広告リンク エフェクトプラグイン

【ユーザー別最安購入法まとめ】iZotope『VEA』のセール情報まとめ!【アップグレード/クロスグレード対応】

iZotopeから声の補正プラグイン『VEA』が発売開始です。「ヴィア」と読むようです。

iZotopeのオーディオ補正プラグイン「RX」を、映像制作などで活用されることを想定して簡易化したような印象です。

超カンタンまとめ

  • 音声の「ノイズ軽減・音量バランス・聞き取りやすさ」を簡単に改善できるプラグイン
  • iZotope「RX」の技術をベースに、YouTuberなどのコンテンツクリエイター向けに使いやすく調整した印象

iZotope『VEA』Voice Enhancement Assistant

VEA(ボイス・エンハンスメント・アシスタント)は、録音した動画の音声やポッドキャストなどを補正して高品質にできるプラグイン。音量バランスの調整やノイズ軽減を簡単な操作で行なえます。

YouTuberをはじめとするSNSへの投稿など、コンテンツクリエイター向けに設計されているのが特徴的です。

VEAはAIを駆使してオーディオデータを分析し、ベストなサウンドへの近道を素早く提示します。アシスタントを実行してVEAに任せるだけで、音声処理のプロでなくてもサウンドを向上させることができます。さらに音声録音・編集ソフトウェアとの連携も可能です。

VEAをストアで探す

VEAの核になる3つの機能

機能1. 声を洗練 - Shape

Shape

『Shape』コントロールは、サウンドを素早く洗練してプロの仕上がりに。 EQを調整したりプリセットを探すのに時間を費やす必要はもうありません。動画の音声やインタビューでも、VEAがあれば音質は心配せずに公開することができます。

機能2. 存在感を向上 - Boost

Boost

『Boost』で、声に存在感を。ボイスミキシングをよりシンプルにするVEAがあれば、コンプレッションやリミッターなどの専門的な知識がなくても大丈夫。動画のボイスサウンドを向上させて、コンテンツをより魅力的にしましょう。

機能3. ノイズを除去 - Clean

Clean

VEAは、業界トップに君臨するオーディオリペアソフトRXのテクノロジーを搭載。音質を劣化させずにノイズを除去します。『Clean』機能は、音声に入ったノイズを取り除きながら背景音を低減することで、よりプロフェッショナルなサウンドを達成します。雑音の多い環境で録音されたものでも、VEAがあれば問題ありません。

さらに. どんな声もリファレンス - Audiolens対応

Audiolens

お気に入りのクリエイターのサウンドをAudiolensでリファレンスしたら、あとはShapeコントロールを調節するだけ。直感的に使えるAudiolensが、視覚化、比較、複製をお手伝いします。

一部製品にはVEAが付属

発売日の2024年1月17日現在、以下マイク製品を国内で購入するとVEAが同梱されるとのことです。

  • LEWITT LCT 240 PRO
  • LEWITT CONNECT 6

以下3製品も対象との告知がありましたが、現在取り下げられています。

  • Earthworks ICON
  • Earthworks SR117
  • Earthworks Ethos

VEAをストアで探す

セール価格はこちら

セール開催概要

【新製品】VEA - Voice Enhancement Assistant
【発売日】2024年1月17日発売(時差で前後します)

販売価格 4,200円
iZotope『VEA』

今回はアップグレード/クロスグレードの用意が無いようです。

セール商品を販売サイトで探す

今回のセールは国内向けの代理店『Media Integration』で開催されています。今回の他にも様々なセールを開催しています。
Media Integrationのオンラインストアはこちら

人気記事

1

この記事を読むと分かること 音楽プラグイン販売サイトによる売り方の違い・価格比較どの販売サイトでプラグインを買うと最もお得なのか プラグインには突然のセールがつきもの。 例えば、過去のセール(2021 ...

-エフェクトプラグイン
-