広告リンク エフェクトプラグイン セール情報

【4/8まで25%オフ】独自の機能と優れたワークフローを兼ね備えたパラメトリックイコライザーAcon Digital『Equalize』がセール中【Spring Sale】

Acon Digital『Equalize』が期間限定で25%オフのセール中です。

セール期間は2022年4月8日まで。

Acon Digital『Equalize』

『Equalize』は、独自の機能と優れたワークフロー、直感的なユーザーインターフェイスを兼ね備えたパラメトリック・イコライザー・プラグイン。他のイコライザーと違う点は、中心周波数、ゲイン、帯域幅だけでなく、各帯域のフィルタースロープも自由にできるところ。

フィルタースロープは、3dBから超シャープな120dB/オクターブまで自由に設定可能。もちろん、ミニマムフェイズモードではレイテンシーゼロのプラグインとして、リニアフェイズモードでは位相関係を維持したまま運用できます。しかし、Equalizeはさらに一歩進んで、位相関係を可能な限り維持したまま5〜120ミリ秒の範囲で自由にレイテンシーを設定できる独自のミックスフェイズモードを導入しました。これにより、リニアフェイズフィルタリングでよく問題となるプリリンギングアーチファクトの可能性を独自にコントロールすることができます。

主な機能と特徴

  • ローカット、ローシェルフ、ピーク、ティルト、バンドパス、ノッチ、ハイシェルフ、ハイカットの8種類のバンドフィルター
  • 最大12個の独立したバンド
  • ゲイン、周波数、帯域幅、共振、フィルタースロープを自在に調整可能
  • レイテンシーを調整できる斬新なミックスフェイズモードを含む、3種類のフェーズモード
  • 各帯域ごとにチャンネルモードを選択可能(ミッド、サイド、レフト、ライト、フルプロセシング)
  • Acon Digital Equalize 2は、Windows(PC)およびOS X(Macintosh)の両方で使用できます。32ビット版と64ビット版があり、プラグイン形式はVST、VST3、AAX、Audio Units(OS Xのみ)に対応しています。バージョン2へのアップグレードは、Equalizeをご利用のお客様は無料で、ライセンスキーはバージョン2でも有効です。

新バージョンでは、新たにチルトとバンドパスの2種類のフィルターが追加されました。これにより、合計8種類のフィルターが利用できるようになっています。チルトフィルターとバンドパスフィルターは、従来のフィルターと同様に、オクターブあたり3~120dBの範囲でフィルターのスロープを連続的に調整できるユニークな機能を備えています。

購入はこちら

通常価格は13,547円のところ、セール期間中は10,035円となっています。

Acon Digital『Equalize』

人気記事

1

この記事を読むと分かること 音楽プラグイン販売サイトによる売り方の違い・価格比較どの販売サイトでプラグインを買うと最もお得なのか プラグインには突然のセールがつきもの。 例えば、過去のセール(2021 ...

-エフェクトプラグイン, セール情報
-